いくつになっても健康!にんにく入り黒酢サプリの効果を解説

黒酢サプリメントに滋養強壮効果をくわえてくれるにんにくエキス。
「男性を元気にしてくれる」というイメージで知られているにんにくですが、その作用は思っている以上に多岐にわたります。
一般的にあまり知られていないところでいえば、整腸作用があります。
ニンニクに豊富に含まれる「アリシン」には胃腸のはたらきを活発にする作用があり、なおかつ腸内の蠕動運動を活発にしてくれる成分もふくまれているため、「ここのところどうも食べ物の消化が悪くて食事が進まない」とお悩みの方にはとくにおすすめです。
胃腸のはたらきが活発化することによって毎日の便通リズムが一定に保たれるようになり、老廃物が適切な周期で排出されることで肌質の改善にもつながり、女性にとってはうれしい美容にも活かすことができます。

シニア世代の方にとって何よりも気になるのが血圧コントロール。
もともと肥満傾向のある場合は30代あたりから血圧が規定値を超えはじめ、生活習慣病のリスクが急激に上がりはじめると言われています。
ニンニクには血圧を適正な範囲でコントロールする作用があり、錠剤のかたちで成分を継続的に摂取することで高血圧になりにくくなり、心筋梗塞や脳梗塞、下肢静脈瘤などの疾患の予防にもつながります。
なお、低血圧気味の方がニンニクエキス入りの錠剤タイプを飲みつづけたとしても低血圧が悪化することはなく、高血圧をふせぐことにもなりますので安心して服用をつづけましょう。

ニンニクは比較的ありふれた食材であり、普段の食事でも気軽に摂取することができます。
食事のなかで取り入れることができるのであればわざわざ錠剤タイプで摂取する必要はないのでは、と思われるかもしれませんが、錠剤のかたちで摂取したほうが成分をより効率よく吸収することができ、なおかつ錠剤のため職場やお出かけにも簡単に持ち運べる、というメリットがあります。

ニンニクエキスはドリンクタイプでも抽出されていますが、ドリンクタイプだと用意に多少時間がかかるというのと、お酢やニンニク特有の風味がやや強くなるという点で初心者向けとは言いがたい部分があります。
ただ、ニンニクやお酢そのものの味がもともと好きだという方はドリンクタイプのほうが食材本来の味を楽しむことができるため、錠剤タイプよりもむしろおいしく飲みつづけることができます。

錠剤タイプにしてもドリンクタイプにしても、商品ごとの用法用量をきちんと守ることが大切で、毎日適量を飲みつづけることによって本来の効能を最大限に発揮させることができます。